リハーサルスタジオでの音作り

ちーす!JURASSIC JADEのオレです。

今回はスタジオでの音作りについて初心者の方もわかりやすい様に書きます。

自分メタル者なので、そっち寄りのお話しも混ざりますが、ご了承下さいね。

「何khzを何デシ~」とか小難しい話はしません。

 

「ロックなんだからデカイ音出してなんぼっしょ~」

ええ、よくわかります。

迫力が違いますからね!

しかしどうでしょう、他のパートがどんな事をしているか聞こえてますか?

ちょっとしたフレーズの変化に気づきますか?

個人的にはその辺がクリアされていない限り、ただデカイ音で演奏しても時間の無駄です。

スタジオ代モッタイナイです。

ただ単に「デカイ音で演奏する」事が目的ならばそれで構いません。この先は読まなくて大丈夫です。

まあ集まって音出すだけでも楽しかったりするんですけどね(笑)。

さて、スタジオで練習する目的のほとんどは、ライヴや音源製作や、最近なら配信だったり、自分達の演奏を誰かに聞いてもらうためですよね?

それならば、リハーサルスタジオでは音量そのものよりも他のパートとのアンサンブルを気にしましょう。

せっかく作った渾身の曲をいい演奏で披露するためです。

では具体的にどうすれば良いのかっていうと、ほとんどの場合これで片付きます。

「ドラムの音量に合わせる」

これだけです。

(※最近はトリガーで盛ってるドラマーさんもいるかと思いますが、とりあえず無しって事でお話しします。)

ドラムは生楽器なので、音量を調整できません。

なので、まずはドラムの音量に合わせて他のパートの音量を決めましょう。

自分のパートも他のパートも聞こえる様にバランスをとりながら。

場合によってはアンプの向きや音を変えてみながらやってみましょう。

特にメタル・ハードコア系のギタリストさんやベーシストの皆さんは低音をゴーっと出してしまうので、実のところ何やってるかわからないという現象が起こりがちです。

こうなるとベースのローB弦の1フレットと2フレットの違いなんかはまず聞き分けられません。

そんなに低音出さなくても大丈夫です。(※これは次回のライヴ編でも書きます)

ドラム・ギター・ベース・ヴォーカル・その他(キーボードや同期音源)のトータルで考えましょう。

どうしても低音バリバリでジュンジュンいってるギターリフを聞かせたいのなら、

思い切ってベースの低音を少しづつ削ってみましょう。スッキリしますよ!

といった感じでそれぞれのバランスを考えつつ、時には【一歩引いた音作り】も試してみて下さい。

いくら楽器単体でいい音だと思ってても、他のパートと混ざるとそうでもねーなって事も良くあります。

この辺は混ざり具合を気にしながEQや歪み具合等で音をいじりましょう。

 

ちなみにスタジオの作りによっても聞こえ方が違います。

大雑把に二種類。

・ライブな部屋(音が回る・反響する)

大きな鏡であったり、壁が板だったりすると、音が反響しまくります。

この様な部屋で音を出すと迫力が出やすく気持ちはいものの、各パートの分離が悪くなりがちです。

分離が悪い分、特に音量に注意しましょう。

アンサンブルの確認なら鏡はカーテンで隠しちゃいましょう。

・デッドな部屋(音が反響しない)

音が反響しないスタジオなので、音が回りません。

迫力という点ではいまいちかもしれませんが、各パートが分離して聞こえるはずです。

アンプの向きや立ち位置によっては聞こえづらくなりますので向きに注意です。

はじめは気持ち悪いと思いますが、アンサンブルの確認や演奏精度を上げるのに向いています。

デッドなスタジオでバッチリなら、ちょっぴり自信持って大丈夫です。

ちなみに私のSTUDIO OZは全室デッドです。(ちゃっかり)

 

といった感じでバランスがとれたら各パートがどんな事をしているのか、リズムはずれてないかなど、アンサンブルをちゃんと確認しながら演奏しましょう!

全ては、あなたのいい曲をいい演奏でみんなに聴いてもらうためですよ~。

次回はライヴでの音作り編です。

バイナラ。

 

facebook https://www.facebook.com/george.enda

(↑コラムに関する質問やリクエストがあればこちらへ)

JURASSIC JADE http://www2.odn.ne.jp/jurassic-jade/

SOUND STUDIO OZ http://www.studio-oz.com

~LIVE SCHEDULE~

【JURASSIC JADE】

7/12 新宿 WildSide Tokyo ”ORANGE BOUNDARY” facebook.com/events/1671125…

7/25 立川 BABEL”TACHIKAWA METAL FEST 2015” babel-rocktower.net

【UNITED】

7/18 大阪 ZEPP NAMBA “FOUR SEASONS 2015” locofrank773four.com/fs/15

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ピックアップ記事

  1. こんにちは!リペアマンのかわいまんです。 spanam ヤシさんのESPレリッ…
  2. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Koch Supernova 606…
  3. こんにちはリペアマンのかわいまんです。 ギブソン 2015年製レスポールのペグ…
  4. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Peavey Classic50 4…
  5. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Marshall 1987X リイシ…

投稿者一覧

ロック人生一直線
セウ 阿部(ベース)
寺島 昇
菅谷 豊
うしろから前川
PAGE TOP