JCM2000アンプ修理

こんにちはリペアマンかわいまんです。

久しぶりの投稿です(o^^o)

いろいろバタバタしてて、ご無沙汰していました。

 

今週はすごく綺麗なJCM2000TSL 100W。

スタジオ中に突然ヒューズが飛んでしまったとのこと。

メインヒューズが飛んでたので、真空管をテスタでチェックすると、1本だけ内部ショートしてました。

image

パワー菅は1本だけ飛んでも、マッチングの関係で4本交換します。JJ E34Lを4本、プリも4本中3本が消耗してたので、3本新品交換。

一通り内部の電圧をチェック、問題なし。バイアスがかなり浅めにセットされてて、それでパワー菅がかなり酷使されてたもよう。

このアンプはリアのパネルを開けると、簡易にバイアス調整が出来るようになってるので、前のオーナーさんが弄ってしまったのかも。ネットではココを”90mAに調整”と書いてあるのをよく見かけますが、それは流し過ぎですヽ(´o`;

真空管ソケットが基板に直接載ってるので、ハンダを盛り直し。スピーカー、電源基板も同じように修正。

 

image

新品の真空管でバイアスを取り直し、半日動作チェックして完成!

===============================
アンプ&ギターのリペア専門店
パチャカマギター八王子
http://pachacamac-guitars.com/
=================================

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ピックアップ記事

  1. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Koch Supernova 606…
  2. こんにちはリペアマンのかわいまんです。 ギブソン 2015年製レスポールのペグ…
  3. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Peavey Classic50 4…
  4. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Marshall 1987X リイシ…
  5. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 イタリア製ギターアンプ Brunet…

投稿者一覧

ロック人生一直線
セウ 阿部(ベース)
寺島 昇
菅谷 豊
うしろから前川
PAGE TOP