マーシャル JCM900修理

こんにちはリペアマンのかわいまんです。

今日はマーシャルJCM900の修理をやりました。ライブハウスで使用している個体なので、痛みが激しい模様〜ヽ(´o`;

100VのACジャックの接点が悪いようで電源がよく切れるとの事。

image

基板を見るとやはりハンダにクラック!(◎_◎;)
抜き差しで荒く扱っても大丈夫なように、補強して修理。これでかなり荒く扱っても壊れないハズ(^O^)

更にインプットジャックも接触が悪いので交換。

image

真空管テスタでチェックすると、PI段の12AX7が1本だけ消耗してるので交換。1年半前に真空管を交換してるけど、毎日使ってるのでさすがに消耗します。

 

image

基板、ジャック、ポット、スイッチをクリーニング。ソケットピンの清掃と修正。電源基板のハンダ修正、プリ基板のハンダ修正。

バイアス調整をして完了です。

真空管アンプは消耗部品が多いので、適切な部品を交換してあげるのが大切ですね(o^^o)

================

 真空管ギターアンプ修理&メンテ

 パチャカマ・ギター 八王子

  http://pachacamac-guitars.com/

================

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ピックアップ記事

  1. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Koch Supernova 606…
  2. こんにちはリペアマンのかわいまんです。 ギブソン 2015年製レスポールのペグ…
  3. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Peavey Classic50 4…
  4. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Marshall 1987X リイシ…
  5. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 イタリア製ギターアンプ Brunet…

投稿者一覧

ロック人生一直線
セウ 阿部(ベース)
寺島 昇
菅谷 豊
うしろから前川
PAGE TOP