Peavey Classic50 修理

こんにちは、リペアマンのかわいまんです。

Peavey Classic50 4発コンボアンプの修理を行いました。

こちらは3日後にライブで使いたいとの事で、急ぎで修理を行いました。

故障の症状というか原因は、、、EL84出力管ソケットに間違えて12AX7を挿して電源を入れてしまったとの事!(◎_◎;)
その為、高圧のB+電源部の抵抗が燃えてました。

ここを適正なモノに交換、さらに真空管ソケットピンをクリーニング、内部基板のクリーニング、さらに全てのコネクタ部を無水エタノールで洗浄しました。

各部の内部電圧をチェックし、念入りに6時間ほど音出しランニングテストして修理完了です。

このアンプ、部品はそんなに良いものは使って無さそうですが、なかなか音が良いです!ビックリしました。回路設計が良いのかな?

オススメのアンプです(╹◡╹)

================
 真空管ギターアンプ修理&メンテ
 パチャカマ・ギター 八王子
  http://pachacamac-guitars.com/
================

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ピックアップ記事

  1. こんにちはリペアマンのかわいまんです。 ギブソン 2015年製レスポールのペグ…
  2. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Peavey Classic50 4…
  3. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 Marshall 1987X リイシ…
  4. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 イタリア製ギターアンプ Brunet…
  5. こんにちは、リペアマンのかわいまんです。 History プレシジョンベースの…

投稿者一覧

ロック人生一直線
セウ 阿部(ベース)
寺島 昇
菅谷 豊
うしろから前川
PAGE TOP